Latte + Latte

日々のことや、今はまっているものなどをかいていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
拍手する

ハガレン第1話・感想箇条書き

いよいよ始まったぁ~~ヽ(´ー`)ノ
ハガレン第2期ですよ!!
しばらくPC触ってなかったから特番情報を知らずに
見逃してしまったけど;しょうがない。


ヲタク内容に加え、感想にネタばれ含むのでご注意下さい!
とりあえず箇条書きで叫んどきます(笑)
最近文章書いてないからまるでリハビリのようだ…
(以前の日記も早く追記したいのにまだできてなくてすいません)































・今回の話は物語の世界観とか登場人物、キーワード等の紹介風になってました。
賢者の石や人体錬成、その他だと人柱というワードまで…!
あれ?1期って人柱ってワード出てたっけか?わかんない。。。

・全体的に第一期に比べて派手さが薄らいで、ちょっとしっとりしてる気が。
でも実はその方がこの作品には合ってるかも!
OP、EDもちょっぴり切ないような雰囲気も合ってると思います

・OPのしょっぱなからいきなり若ホーエンハイムとトリシャでちょっと驚いた
(若ホーエンしばらく登場しないよね^^;)。
そして若ホーエンとエドが両手をかざすような同じ動きしてた。

・OP歌詞で『犠牲になった~』の部分でヒューズがアップに。
すげえシンクロだ…そこ以外にも絵と歌詞が合ってたなぁ^^

・中尉とウィンリィが顔を隠していた演出がなんとなく意味深…
中尉なんか軍服着てなくてシャツだもんな(ハガレン今まで見たことない人が観たら、
このシャツ着て顔隠してる人物とその後銃をぶっ放してる人物が一緒には見えないんじゃ;)

・原作絵により近く、骨太でがっしり風。
なので、大佐のビジュアルも第1期での線が細い雰囲気に比べると今回の方が好みかも?

・大佐、いきなり無能っぽくされててむしろ和んだ

・三木声の方が大川声よりも大佐の年齢に近いイメージなんだろうな~きっと。
予想外に合ってて私の中では大丈夫でした。やさしくてソフトな印象。
大川声の時は確かに大佐の年齢にしては渋かったけどそれがまた合ってた気がするから、
どっちも捨てがたい。

・オリキャラの人、山寺宏一氏なのにもう出番終了ですか!?
なんか…もったいない…とか思っちゃった

・キンブリーまでがちょこっと登場

・でもエンヴィーはまだだった…
高山みなみがどんな感じか聴きたかったのになぁ~

・筋肉少佐はあいかわらず素敵で安心しました(笑)
錬成したものがことごとく少佐の顔になっていたのも楽しい

・中尉、何度か出ていたのに一言だけしかしゃべってなくて残念

・『無能は雨の日だけにしてくださいね』…『雨の日は無能なんですから』よりは
ソフトな言い回しに思えますがどうでしょうか
(もう、しょうがない人なんだから…、みたいな?ニュアンスを感じる)

・あんなに発火布のストックあったのか www

・そしてもうDVD発売決定したんだwww8月か~…
スポンサーサイト

テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック

鋼【第二期アニメ】 | コメント:0 | トラックバック:0 |
拍手する
<<近況・今更3月の続き/その1 | HOME | うまくすれば明るいうちに…>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。