Latte + Latte

日々のことや、今はまっているものなどをかいていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
拍手する

4話感想(…今更)

もう放送されてから数日経ってるので今更感漂ってますが^^;
一応毎週書こうと決めたものなので書きますね。
ご興味のある方はどうぞ







今回は鬱展開だということがわかってはいたけど
やっぱりやるせない気分にさせられます。。。
なのであのシーンのことはいろいろあえて書きません。
タッカーとニーナ、アレキサンダーの最期の描き方については、
第1期ではちょっと変えられていたけど今回の方が原作に沿っていたし
やっぱりこの方が(辛いけど)私にはしっくりくるかなと。。。


それ以外で箇条書きに気づいたところなど↓

・タッカーを殴った後、階段で雨に打たれてるエドとアルの所に大佐と中尉が後ろから来て会話するシーンがあるのですが、実はハガレンの中でもちょっと私のお気に入りなんです第1期ではそのシーンが違う風に変わっていたんですよね
だから今回楽しみにしていたシーンがちゃんとあって非常に嬉しかった。

・スカーの声、渋くて私は好きかも…!

・ロス&ブロッシュのコンビはもうここから居たっけ??
考えてみたけど多分もっと後だよね?あとで原作読もうっと。
でもこのコンビは大好きなので単体でもいいから沢山出てほしいなぁ。

・中尉の声がいまだにしっくりこないんですが^^;
声の感じがまだ一定じゃないような気がする(気のせい?)
スポンサーサイト

テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック

鋼【第二期アニメ】 | コメント:0 | トラックバック:0 |
拍手する
<<第5話感想 | HOME | Persona様、Persona様…>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。