Latte + Latte

日々のことや、今はまっているものなどをかいていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
拍手する

第6話感想

鋼6話ちょこっと感想^^
(ほんとに少ししかない)









第6話『希望の道』
超適当あらすじ→前回スカーに右腕を破壊されたエドは、
アル、アームストロング少佐と共に整備師のいるリゼンブールに向かう。
その途中でドクターマルコーに出会い、賢者の石に関する情報が
セントラルにあることを教えられる。


・原作8、9話の内容でした…が、軍部のシーンが削られてた
軍部好きな私の数少ない楽しみが。゚(゚´Д`゚)゚。2期は容赦ないね。
そこがないために、少佐が兄弟の事情を知って感動のあまり…っていう部分が
リゼンブールに変わってますね(原作では汽車に乗る前、軍で大佐から聴いている)

・ヒューズが駅に見送りに来てくれてるのを見るとせつない(ノД`)
ちなみにどうやら彼は10話あたりで(以下略)←ガンガン本誌情報
それまでなんとかしていっぱい出演してくれ!!

・というか少佐がここでもキラキラしていて相変わらずです^^

・デンがかわいいお花くわえてエドとお墓参りに一緒についていくのが観ていて和みます

・話の所々で暗い影を落とすイシュヴァール内乱…いつごろ放送になるのか。
まるまる1巻分あるけど、なんかこのままだと1週だけに縮小されて放送されそうな予感がしますね。。。
スポンサーサイト

テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック

鋼【第二期アニメ】 | コメント:0 | トラックバック:0 |
拍手する
<<ガソガソ09年6月号 鋼感想 | HOME | 【ようやく】Personaプレイ日記その1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。