Latte + Latte

日々のことや、今はまっているものなどをかいていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
拍手する

第11話感想

帰りに福原美穂のシングルを引き取りに行ってきました☆
初回版はCDに加えてDVDもついててお得ですな~^^
表題曲は4月のライブでも一度聴いていたのですが、
さわやかな曲調だけど詩はちょっと切ないという。。。
カップリングはアップテンポな曲と洋楽のカバーなのですが、
その2曲も良かった…ヽ(´ー`)ノ
よし、後で着うた作ろうっと(笑)←なんて単純な。。。


さてさて、以下はまたしても遅くなった鋼11話ちょこっと感想。
フツウ日記のおまけ的になってきましたが^^;
多分もう少ししてきたら展開的にもっと書ける内容になってくるので、
それまではおゆるし下さいませ。













--------------------------------------------------------
第11話「ラッシュバレーの奇跡」 あらすじ

ウィンリィたっての希望で、ともに機械鎧技師たちの聖地「ラッシュバレー」を
訪れたエドとアルだったが、到着早々国家錬金術師の証である銀時計を
パニーニャという少女に盗まれてしまう。だがそれがきっかけとなり、エドたちは
パニーニャや、パニーニャの両足につけられた機械鎧の作成者ドミニク、そして
ドミニクの家族らと思わぬ触れ合いを持つことに。
ドミニクの機械鎧技師としての腕を見たウィンリィはなんと彼に弟子入りを申し込む。
そんな中、身重だったドミニクの息子の嫁・サテラが急に産気づいた。

--------------------------------------------------------



・今回はウィンリィ大活躍な回ですね~!
お産の立会いまでやってのけちゃうヒロインてみたことないです。
度胸があって偉い…!
・私のお気に入りシーン→ウィンリィが興味本位でエドの銀時計の中身をこじ開けて見てしまい、
それをエドに告げるところ 。
アルにも中身を見せてないって所に、エドの中での戒めの気持ちの強さというか、
決意の固さが表れてる気がしてすごく好きなんですよね。
改めてエドはすごいなと見直した部分です。
「何でおまえが…泣くんだよ」っていうセリフの所も好き。切ないなぁ。
・エドがウィンをおんぶしてるところは微笑ましいです本当に。
スポンサーサイト

テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック

鋼【第二期アニメ】 | コメント:0 | トラックバック:0 |
拍手する
<<第12話感想+おお振り12巻 | HOME | 赤鼻のセンセイ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。